王室ブランドであるカルティエで結婚指輪を選ぶ

リング

細かい点に納得できる

指輪

店員が手伝ってくれる

女性へ贈る婚約指輪を探す場合、店舗に直接出向いて探すか、オンラインショップで注文するか、決めなくてはいけません。どちらにも長所はあるので、迷ってしまう人も多いでしょう。しかし、婚約指輪を渡すことは一生に一度の大きなイベントです。細かい点までこだわって選びたい場合や、将来指輪のメンテナンスをする時のことを考えると、お店で購入した方がメリットが大きいと言えます。主な婚約指輪の種類は、最も一般的なソリティアの他、メレダイヤがあるタイプとパヴェというタイプがあります。メレダイヤが敷き詰められているパヴェとよく似たタイプで、結婚指輪と兼用できるエタニティリングも人気です。こちらはリング全体をメレダイヤがぐるりと取り囲んだデザインになっています。大まかな種類はこれだけですが、婚約指輪のデザインは商品ごとに細かい違いがあり、さらに購入者の要望でアレンジを加えることでさらに無数にひろがっていきます。ジュエリーショップの店員は、それぞれのデザインの微細な違いを分かりやすく説明したり、丁寧に婚約指輪選びを手伝ってくれます。ブライダルジュエリーの知識が詳しくない男性でも、安心して最適な婚約指輪を選べるはずです。アレンジを加える際も、そのデザインにとってどんなものがいいのか、フルオーダーかセミオーダーにするべきかなど、納得いく助言をしてくれるでしょう。リフレッシュやサイズ直しなどのアフターケアの内容が確認できるのもメリットです。